とまと あんらいぷ…

エンジニアの活動記録とかつぶやきとか

GitHub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SQL Server】Expressが遅い理由【アタッチで設定が変わる】

データベース

システム開発で大容量データを扱う時は
Oracleか、MS SQL Serverが双璧をなしてました。

今、SQL Serverはバージョン2012まで出ていますが

2003の時はひどかったですね。
データ量が1億ぐらいになると、途端に止まってしまう不安定さがありました。
なので、ビッグデータとなりえる場合はOracleを使うってのがスタンダードでした。

最近はMicrosoft SQL Serverも億を超えるデータ量でもそこそこ動くようになってきたようですね。

他にも他ベンダーのデータベースも最適化されてきて
LiteSQLとか、XMLデータベースとか、3次元DBなども登場してきましたが
それでもOracleとSQL Serverも現役です。


ちなみに私はOracleよりSQL Serverが好きです。
データをUPDATEする時の動きがどうも好きになれないんですよね。

OracleとSQL Serverの違いは、クエリの解析方法が違います。 続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。