とまと あんらいぷ…

エンジニアの活動記録とかつぶやきとか

GitHub

サーモス(THERMOS)の真空断熱タンブラー恐るべし

サーモス(THERMOS) 真空断熱タンブラー 400ml JDA-400-S


自宅での晩酌は時々やる。
グラスに氷を入れて酎ハイなどを嗜んだりするけど
夏になって氷の減りがとても早いし、何より周りに水滴がついて薄くなるのが早い。

氷を入れることができる飲み物ならよいのだけど
いかんせんビールとなると温くなるのが早い。

気にならないといえば気にならないのだけど、
気にしだすと何となく不便さを感じる。

そんな折、スーパーで断熱タンブラーなるものを見つけた。
パッケージの説明を見ると、通常のグラスに比べると断熱能力が非常に高く、
温度が下がらないので常に良い飲み心地を提供できるとのこと。

真空構造で魔法瓶のような構造だからできるらしく
保温・保冷共に対応可能とのこと。

気になる・・・

そして衝動買い


ブランド力としても、サーモスが出してるのだから安心だろうってことで、即購入。
気になるお値段は、1500円程度と、飲み物を飲むグラスとしては
やや高めのクリスタルガラスよりも安く
気になるタンブラー周りの口当たりも安物のガラスグラスよりも薄いという
官能特性は十分に満足できる品質だった。

サーモス真空断熱タンブラー

驚きの能力


パッケージの写真はタンブラーの上に白いフタが書いてある用に見えたので
なんとなくフタでもあるのかなと思っていたけどどうやらビールの泡のようです(笑)

今回は酎ハイを入れて飲みました。
周りに水滴が全くつかないし、タンブラーそのものも冷たくならないので
本当に酎ハイが氷で冷えているのか不思議に思ったけど、十分に冷たいし美味しいです。
冷たくならないということは、多分熱々のものを入れても熱くならないのだろうし安心ですね。

と、ここまで前置きしましたが・・・
ひとしきり酎ハイを飲んだ後、テレビを見ていて
タンブラーの存在を忘れていました。

概ね夏場の室温で、3時間程度タンブラーを放置した形になります。

さて、タンブラーでも洗おうかと中を覗いてみると・・・

サーモス真空断熱タンブラー

氷が残ってるー!!!

という驚きが。フタもしてないのに・・・

というわけで、パッケージの宣伝通り、ものすごい保温能力の高いタンブラーだということを
目の当たりにしました。
夏場も冬場も美味しい飲み物が飲めそうです♪

ちなみに私の買ったのは、400mlのタイプ


ペアセットもあるみたいですので、お家で晩酌されるかたにはオススメです。


サーモスというブランド


サーモスの商品はこれで2目

冬場にお弁当として持っていくお味噌汁やシチューを入れる
保温魔法瓶、フードコンテナーです。



こちらも、朝にアツアツのシチューを入れて会社へ持って行っても
お昼ごろにもアツアツ。
熱湯にコンソメを入れて、生野菜を切ったものを放り込んでおけば
お昼にはシチューになってるので、気に入って使っています。

今回買ったものと同じブランドとは知らなかったけど、
どうやらサーモスというメーカーは、魔法瓶に関してはトップブランドのようです。

保温鍋も色々作ってるみたいだし、ちょっとハマりそう・・・
次のページ

FC2Ad