とまと あんらいぷ…

エンジニアの活動記録とかつぶやきとか

GitHub

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows 10 の累積的な更新プログラムを個別に当てる方法

いやまいった・・・

Windows 10 ProになってKBの適用を取捨選択できなくなった。

と思いきや、一応用意されてるようです。

まずは一つ目

Windows Server Update Services

を利用する方法。企業さんなんかでは導入検討されてるみたいですね。

もう一つはちょっと裏技的になるけど、累積的な更新プログラムをダウンロードすると
KBがまとまったものがインストーラーの形で用意されてる。

これをローカルで実行すると、一旦KBがキャッシュに展開される。

キャッシュにはKBが一つ一つインストーラーとして展開されるので、それぞれ必要なものだけを適用する。

これでとりあえずはできるのだが。。。

まぁ、HOMEとかではなかなか使えないし、恐らくいつか是正されそう。

パッケージャーとしては管理が楽でコスト削減になるだろうけど、ほんとやめてほしい。

機能アップグレードなんてなんで強制なんだろ?

強制じゃなくて、ユーザーがインストールしたくなるような機能を実装して宣伝すればいいだけなのに。

OSとしてはこれまで以上に安定してるようなので嬉しいけど、機能アップグレードに関してはやはり納得いかん。

と文句ばっかり言ってても仕方ないので、ユーザーエクスペリエンスなるものはありがたく受け入れるようにします。。。

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。