とまと あんらいぷ…

エンジニアの活動記録とかつぶやきとか

GitHub
スポンサードリンク

for文でファイルを1つずつ処理する

コマンドプロンプトのfor文でファイルを回す


読者さんからの書き込み質問に回答するかたちで、for文でファイルを1つずつ処理するサンプルバッチを作りました。

せっかくなのでコピペ用としてメモを残しておきます。
てい!

@echo off
setlocal enabledelayedexpansion

cd E:\work
set fileindex=1
for /f %%i in ('dir /b /a-d') do (
echo %%i を %%~ni_!fileindex!%%~xi にリネームします
ren %%i %%~ni_!fileindex!%%~xi
set /a fileindex=fileindex+1
)
pause


このバッチは、フォルダに存在するファイルを全て連番を付けてリネームします。
例えば E:\work ドライブ直下に以下のファイルがあると・・・
A.txt
B.txt
C.txt
D.txt

▼実行後▼
A_1.txt
B_2.txt
C_3.txt
D_4.txt

こんなのになる。
大量のファイルを統一させた命名にリネームする時なんかに便利かもしれない!
▼この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでいます。▼

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dalmore.blog7.fc2.com/tb.php/133-db038593
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad