とまと あんらいぷ…

エンジニアの活動記録とかつぶやきとか

GitHub

カテゴリ:Visual Studio の記事一覧

Visual Studio 2005 定義へ移動~元の位置へ移動 【ショートカットキー】

結論
「元の場所に移動(元へ戻る?)」機能の
ショートカットキーがデフォルトで存在した。

VB6時代、
Shift + F2 で「定義へ移動」、
Ctrl + Shift + F2 で「元の位置へ移動」
なんだかそんな機能があったのだが、

Visual Studio 2005 からは
F12で定義へ移動にキー配置が変わっている。

それはいいのだけど、
「元の位置へ移動」がないじゃないか。

ショートカットキー Shift + F12 も効かないし
どこにいったんだ。

一応「戻る」?機能があるらしいんだが
ショートカットキー割り当てをしないとダメらしい。
面倒くさい。

もう過去の産物なのかなーと凹んでいたら
なんとあるじゃないですか!

Ctrl + -(ハイフン)  で戻れますよ。
やった~!

日本発の記事か!?とか喜んでたら色々ありました^^A
猿頁
アドインを使う方法もあるっぽい?

MSのサイトにもあった!キーバインドのナビゲーションの説明ですな。
C++の記事ですが・・・

一番ぴったりなのはここ
【VisualStudio】『元の位置へ移動』はどこへ行った?
というか、同一ブログじゃないですか!いやぁ、結構悩みどころは同じなもんです。

VisualStudioでデザイナの表示ができない

なにやらソースを直してくれといわれたので
ソリューションを開いた。

実行はできるんだけど何かおかしい・・・
ん?デザイナが開けないじゃないか。
フォームのコードは表示できるし、ビルドも出来る。実行もできる。

ああああぁぁぁ!!!ちくしょー!デザインをコードでやれってか!
なんで表示されないんだ!

行き着いた果てはalphanさんのサイト。
http://alphan.blog96.fc2.com/blog-entry-28.html

確かに
さんぷる

右っちょの方のフォームのアイコンがない。
これはソースのアイコンだーな。

私の場合は、Partialクラスしか存在していなくて、vbファイルの方には何も記載されてなかった。
多分Partialの上にあるImport宣言が悪さをしていたのかな?

とにかく自動生成される以外のソースを.vbファイルの方に移動して
クラスを作り直したら解決した。

alphanさん多謝多謝!

続きを読む
前のページ

FC2Ad